締め付けないパンツ+ブラ 手作り用 型紙&レシピ(郵送送料無料)

体を締め付けないブラともんぺパンツ(下着)の型紙と作り方です。
ブラはA72〜D96まで、パンツはS〜Lのサイズ展開つきです。

ですが、サイズや体型は十人十色。
ゆとりの目安なども記載してありますので、ご自分のサイズに合わせてアレンジしてください。
一発でぴったりのものを作るのはプロでも至難の業です。
ゆとりのお好みもそれぞれだと思います。
だからこそ手作りをお勧めしています。
一度目は試作のつもりで、次からカスタマイズさせていってご自分にぴったりな世界で一つの下着をお作りください。

手縫いも仕上がりが柔らかくなってお勧めです。
強度に問題はありません。

ブラ
ブラはワイヤーもゴムも一切ありません。
締め付けなくて、風が通って、お出かけの時はリボンを結べば丸みを出してホールドします。
ほどよくホールドしながらも隙間があって締め付けないので、すーすーと風が通って涼しいのです!
これで腕を上にあげたらブラも持ち上がってしまうのでは・・・と思われるでしょうが、不思議と持ち上がりません。
リボンを結んでいなくても持ち上がりません。
裏からカップを入れられますので、カップを入れれば表にひびきません。
家に帰ったらリボンをほどいてしまえばさらに解放されます。
カップをはずせばぺちゃんこになるので旅行に持っていくのも便利です。

私は夏は薄い生地の洋服を着ることも多いので、本体は目立たない色目の生地で作りましたが、柄のある生地で作っても素敵です。
肩紐は見えてもいいように、手持ちの洋服との相性を考えて選ぶと楽しいです。
幅を広めにすると、一見タンクトップを着ているように見えます。

ブラの着用時間と乳がんの発症率が比例する、というアメリカの学会での発表がありました。
「苦しい」「気持ちが悪い」「暑い」など体が発する信号はやはり正直なのです。
私はこのブラにしてから、市販のものをつけてみたら一日中苦しくて気になって「拷問だな」と思いました。
ブラをつけなくてすむ洋服を着るのが一番ですが(ブラをつけない文化になるのが一番ですが)、そうはいかない時には是非。

パンツ
もんぺの形をアレンジしたパンツ。
リンパや神経が通るソケイ部(太ももの付け根)を締め付けないパンツです。
それでいてお腹まわりの生地はたっぷりしているので、「履き忘れたか?」と思うほど爽快なのに、お腹は暖かで冷やしません。
私自身、初めて履いた時にびっくりしました。
それまで、ショーツに「締め付けられている」という感覚は特になかったのですが、これを履いたらいかに締め付けられていたかがわかります。
とにかく気持ちがいい。
お客様によっては冷え性が治った、という方も。

お勧めの生地
生地は季節によって変えても。
夏はリネンで作ると涼しくて、洗ってもすぐ乾きます。
冬は暖かなコットンのダブルガーゼなどがお勧めです。
要尺はサイズによって異なりますが、110cm幅で1mあれば十分です。

人生で一番長く肌につけているものですから、是非一番気持ちのいいものをお作りください。

郵便でよろしければ送料は無料です。

  • 1,000円(内税)